ニュース
» 2015年05月01日 16時00分 UPDATE

ハイパフォーマンス人材のスキル標準化・共有化に成功:「セールストーク」をデータベース化して売り上げを117.3%増加

メディアフラッグは2015年5月1日、同社が提供する店舗店頭の接客業務を支援するフィールドマーケティングシステム「MarketWatcher」を導入したアパレルショップの売り上げ額が前年比117.3%まで伸びたと発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

データベース | 人材 | スキル


 MarketWatcherは、店舗スタッフの情報共有を促進し、店舗業務のリポートやスケジュールを管理するマーケティングシステム。本システムを導入したアパレルショップは、複数の店舗を展開する企業。今回、店舗での売り上げ増加に向け、高度な接客ノウハウを持つハイパフォーマンス人材のスキルを標準化・共有化してサービスレベルを向上させた。そのデータベースとしてMarketWatcherを導入したという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading