ニュース
» 2015年02月24日 16時00分 UPDATE

顧客からの問い合わせスムーズに:日本オラクル、ヤマハの顧客サービス向上へ「Oracle Service Cloud」でサポート

日本オラクルは2月24日、同社のカスタマー・サポートを支援するクラウドサービス「Oracle Service Cloud」をヤマハミュージックジャパンに導入し、稼働が開始したことを発表した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

ヤマハ | コールセンター | 顧客満足


 ヤマハミュージックジャパンは、ヤマハ株式会社の100パーセント出資の販売会社で、楽器やホームシアター/オーディオ製品、音楽制作機器、プロオーディオ機器、防音室などの提供のほか、音楽教室/英語教室を運営している。

 同社では従来、楽器やオーディオ製品などの問い合わせに関してはWebサイトからの問い合わせと電話で対応していたが、サポートサービスの品質と顧客満足度向上に向けて、Oracle Service Cloudを採用した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by