ニュース
» 2014年02月27日 16時01分 UPDATE

送客力につながるWebサイト構築:ソフトバンク・テクノロジー、ソラーレホテルズに顧客満足度向上を実現するWebサイト運用基盤を構築

ソフトバンク・テクノロジーは、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツに顧客満足度向上を実現するWebサイト運用基盤を構築した。ソラーレは、現場主導で顧客層に合わせたWebコンテンツ運用ができる。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

ホテル | Web | 顧客満足


 ソフトバンク・テクノロジー(以下「SBT」)は2月26日、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ (以下「ソラーレ」)が運営するWebサイト「ソラーレホテルズ」に、アドビ システムズが提供するWebコンテンツ管理ツール「Adobe Experience Manager」を導入したことを発表した。ソラーレが運営する複数ブランドのホテルのWebサイトを統一管理しながら、現場主導で自由にコンテンツの運用を進めていく。Adobe Experience Managerを活用して、メディアや利用者層に合わせてターゲティングを行い、それぞれに異なるコンテンツを配信していくことで、顧客満足度を向上させ、送客力の強化を図る。

 ソラーレはこれまで、チサンホテルズやロジワールホテル、ホテルアバンシェルなど6つのホテルブランドを展開し、宿泊や会議、宴会、婚礼などのサービスを提供し、ビジネスを拡大してきた。そんな同社では従来からWebサイトを「顧客とのコミュニケーションチャネル」と位置付け、デジタルマーケティングの方向性を探ってきたという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading