ニュース
» 2013年06月17日 08時43分 UPDATE

【連載】アプリビジネスのカラクリ:第3回 20代前半の女性に浸透するスマホアプリ

日本の情報発信地、原宿。原宿から表参道に向かう大通りでは、若者同士が手すりに座って休んでいる光景を目にすることが多く、これも原宿らしさの1つとなっている。5月某日、実際に原宿に赴き、20代女性に「最近利用しているアプリ」を訊いた。

[芳賀一生,バリューコマース]

20代前半の女性が日常的に使うアプリは「LINE」と「Twitter」

 スマートフォンとソーシャルメディアは車の両輪と言ってもいい関係だ。取材をして改めて痛感したことは、20代の女性たちに根付くソーシャルメディア利用の日常化だった。スマートフォンのホーム画面を見せてもらうと、例外なくLINEとTwitterが配置されている。友人同士のクローズな連絡はおおむねLINEで完結している。Twitterの場合は筆者の想定以上にリプライ(返信)の頻度が高かった。

今日は原宿ぶらぶら楽しかった+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

ありがとう。お疲れさんo(^_^)o明日もがんばろう 笑

はやくきてよー。本当孤独感半端ないよ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading