ニュース
» 2013年02月28日 18時29分 UPDATE

小売り向けサービス:大日本印刷とアイディーズ、小売向けサービスで協業

大日本印刷(DNP)とアイディーズは2月28日、小売向けのサービス分野で協業すると発表した。

[ITmedia マーケティング]
dnp.jpg

 協業により、DNPが持つネットチラシの配信サービス「オリコミーオ!」(会員10万人、約8000店舗分配信)の媒体力と、アイディーズの「店舗IDとPOS情報の集計/分析システム」などを融合させた、小売業向けサービスの提供を開始する。同サービスでは、各種量販店が発行するポイントカードの会員向けに、購買履歴を基に生成されたセール情報などをメールで配信することができる。また、「オリコミーオ!」上で店舗の会員IDを入力すると、クーポンを取得できるなどの取り組みが可能となり、小売店側は来店誘導施策の効果を把握できる。

 DNPとアイディーズは今後、愛知県などで67店舗をチェーン展開する食品スーパーのヤマナカにおいて、同サービスの効果を2月24日から約半年間調査する。その後、小売企業を中心に同サービスを提供し、2015年度までに10億円の売り上げを目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading