調査リポート
» 2020年11月20日 22時00分 公開

今日のリサーチ:Googleショッピング広告へのデータフィード配信が大きく増加してFacebook超え――フィードフォース調べ

「データフィード利用状況調査2020」の結果です。

[ITmedia マーケティング]

 フィードフォースは、同社が提供するフィード管理ツール「dfplus.io」アカウントのデータに基づき「データフィード利用状況調査2020」を実施し、データフィードを活用している企業が利用する人気の媒体(フィード送信先)やその推移、データフィード管理環境などについてまとめています。

 調査の結果、2020年9月時点で各企業の管理データフィード数は平均4.7フィード。2019年8月の前回調査(関連記事:「Criteo、Facebook、Googleショッピング広告が人気――フィードフォース『データフィード利用状況調査2019』」」)のときよりも増加していました。

ECではGoogleショッピング広告、人材ではIndeedが人気

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.