調査リポート
» 2020年07月28日 15時00分 公開

今日のリサーチ:就活生の約半数が「YouTube」で採用動画を視聴――レバレジーズとプルークスが合同調査

就職活動もオンラインが主流となり、採用動画が重要性を増しています。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

動画 | 調査 | 就職活動 | YouTube


 新卒向け就職エージェント「Career Ticket(キャリアチケット)」を運営するレバレジーズは、動画マーケティング企業のプルークスと合同で、就職活動中・就職活動の経験がある2021年および2022卒業予定の大学生408人を対象に「就職活動におけるスマートフォンの活用と採用動画視聴に関するアンケート調査」を実施しました。

 採用動画を「見たことがある」と答えた学生にどこで視聴したのか尋ねると、半数以上が「会社説明会」や「会社HP(Webサイト)」と答えました。また、「YouTube」での視聴が前年調査よりも27ポイント増え、約5割となりました。

「採用動画があった方がいい」と回答する学生は9割

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

システムメンテナンスのお知らせ

8月8日(土)10時30分〜16時30分の間、システムメンテナンスのため、会員限定記事の一部表示や資料(ブックレット、ホワイトペーパーなど)のダウンロードなどが正常にできなくなる可能性があります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。