調査リポート
» 2019年10月01日 08時00分 公開

今日のリサーチ:Instagramの「いいね!」数非表示に肯定的な人は約3割――ジャストシステム調査

SNSの「いいね!」の数を非表示にすることをユーザーは望んでいるのでしょうか。17〜69歳の男女1100人を対象にした調査結果です。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

調査 | Facebook


 ジャストシステムは「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査」の2019年8月度の結果を発表しました。同調査はマーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用し、実施しました。17〜69歳の男女1100人を対象にしています。

 2019年7月にInstagramが実施した、他者投稿の「いいね!」数をタイムラインで非表示にするテストについて、「知っていて、『いいね!』数が非表示になった」人は19.7%、「知らないが、『いいね!』数が非表示になった」人は7.8%でした。合計すると27.5%の人が、「いいね!」数が非表示になったことを認識していることが分かりました。

他のSNSも「いいね!」数非表示にすべきか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading