ニュース
» 2019年08月28日 19時00分 公開

ヘッドレス対応:ハートコア、「HeartCoreCXM Cloud」を提供開始

複数の顧客データを統合し、マルチデジタルチャネルのパーソナライズを実現。

[ITmedia マーケティング]

 ハートコアは、デジタルチャネルのパーソナライズを実現するSaaS「HeartCoreCXM Cloud(ハートコア シーエックスエム クラウド)」の提供を2019年10月より開始する。

 HeartCoreCXMは従来提供してきた「HeartCore CMS」のコンテンツ編集機能を応用し、管理がしやすく柔軟なコンテンツの表現が可能な。プラットフォーム。独自のAPIを経由してコンテンツをヘッドレスに配信する機能を備えているため、Webサイトへのコンテンツ配信だけではなく、デジタルサイネージやスマートフォンアプリケーション、各種IoTデバイス等に対するコンテンツの配信を実現する。

 さらに、外部CDPと連携することで統合されたプロファイルを利用し、パーソナライズされエクスペリエンスを実現しする。

「HeartCoreCXM Cloud」の仕組み

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading