調査リポート
» 2019年07月08日 07時30分 公開

今日のリサーチ:日本は100点満点中54点、デジタル体験に関する消費者の期待――アドビ調査

消費者が望むデジタル体験への期待値は、現在企業が提供しているものよりはるかに高いようです。

[ITmedia マーケティング]

 アドビ システムズは、「Adobe Digital Experience Index 2019」の調査結果を発表しました。これは同社が調査会社のAdvanisに委託し、日本の1003人を含む世界の消費者約8000人を対象に、デジタル体験の好みや企業への期待について調査したものです。調査ではデジタル体験に関する消費者の期待を以下4つの評価軸に分けて数値化しています。

  • 顧客の理解と配慮
  • 常に顧客を満足させようとする姿勢
  • テクノロジーの活用
  • 一貫性のあるメッセージの訴求

 日本についての調査結果を見ると、全評価軸における日本の消費者の平均値は100点満点中54点でした。

「コンピュータより人とのやりとり」を望む人の割合が最も低い日本

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading