調査リポート
» 2018年10月24日 08時00分 公開

今日のリサーチ:2018年度の国内ワークスタイル変革ソリューション市場は4459億円と予測――矢野経済研究所調べ

矢野経済研究所は、ワークスタイル変革ソリューション市場の調査を実施しました。

[ITmedia マーケティング]

 矢野経済研究所は、国内のワークスタイル変革ソリューション市場を調査し、製品カテゴリー別の動向や市場規模の予測を発表しました。同調査では、環境(ファシリティ・設備)、テレワーク・モバイルワーク、業務サポート、コミュニケーション・情報共有、文書電子化・ペーパレス化、人事・労務・総務・健康経営、業種特化型および個別ソリューションの7領域において、働き方改革を目的として業務効率化や生産性向上を実現するためのICT製品・サービス・ソリューションを「ワークスタイル変革ソリューション」と定義し、関連する事業者の売上高を基に市場規模を算出しています。

注目は「シェアオフィス・コワーキングスペース」市場

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading