ニュース
» 2017年06月05日 17時00分 公開

広告配信から来店成果計測まで:次世代IoTデバイスを活用したO2Oマーケティング実現へ、SMNとマッシュルームが協業

ソネット・メディア・ネットワークスとマッシュルームは、次世代IoTデバイスを活用したO2Oマーケティングソリューションの事業展開に向けた共同開発について合意した。

[ITmedia マーケティング]

 ソネット・メディア・ネットワークス(SMN)は2017年6月2日、スマートフォンを用いたユニバーサルな認証システムの開発を行うマッシュルームと、次世代IoTデバイスを活用したO2Oマーケティングソリューションの事業展開に向けた共同開発について合意したと発表した。

 両社は、SMNが独自開発した人工知能「VALIS-Engine」と、マッシュルームが独自に開発する次世代IoTデバイス「VIA(ヴィア)」を組み合わせたO2Oマーケティングソリューション「Marketing Touch(仮称)」を共同で開発する。

「Marketing Touch(仮称)」の展開イメージ《クリックで拡大》

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

システムメンテナンスのお知らせ

8月8日(土)10時30分〜16時30分の間、システムメンテナンスのため、会員限定記事の一部表示や資料(ブックレット、ホワイトペーパーなど)のダウンロードなどが正常にできなくなる可能性があります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。