ニュース
» 2018年11月15日 16時30分 公開

コンセプト策定から企画・運用・効果検証まで支援:サイバー・バズ、YouTube企業公式チャンネルの運用代行サービスを開始

サイバー・バズは、YouTube企業公式チャンネルの運用代行サービスを開始した。

[ITmedia マーケティング]

 サイバー・バズは2018年11月14日、YouTube企業公式チャンネルの運用代行サービスを開始した。コンセプト策定から企画、開設や運用、効果検証までを一気通貫でサポートし、顧客企業やブランドのニーズに合わせた戦略的な運用を行う。

 サイバー・バズでは昨年より開始したInstagramやTwitterのアカウント運用代行サービスにおいて、インフルエンサーによるディレクションなどの強みを生かし、投稿画像の制作や運用、効果検証までを一気通貫でサポートしてきた。新サービスではそれらのサービスで蓄積した知見を活用し、ブランドイメージの醸成や購買意欲向上など、顧客企業のニーズに合った戦略的な運用を展開する。料金は初期費用20万円〜、月額25万円〜。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading