ニュース
» 2018年11月14日 21時00分 公開

自動入札機能を拡張:クラウド広告運用ツール「Shirofune」に複数コンバージョンの並行最適化機能

Shirofuneはクラウド広告運用ツール「Shirofune」の自動入札機能を拡張し、複数コンバージョンの並行最適化機能を追加したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

 Shirofuneはクラウド広告運用ツール「Shirofune」の自動入札機能を拡張し、複数コンバージョンの並行最適化機能を追加したと発表した。

 これまで、「利用登録」や「資料請求」など、優先度の異なるコンバージョン指標が複数存在する場合、それらをShirofuneなどのツールを活用して自動最適化するためには、基本的に単一の指標を選択、もしくは複数指標を合算せざるを得ず、意図した指標を伸ばすための最適化を行うには手間やスキルが必要となっていた。

 今回の機能拡張により、各コンバージョン指標の優先順位を設定画面上でドラッグ&ドロップして振り分けるだけで、Shirofuneのアルゴリズムがその優先順位を加味しながら、各指標のコンバージョン数の状況を同時に横断で分析し、ユーザーの意図に沿った最適化を簡単かつ自動的に実現できるようになった。

最適化・レポート出力対象コンバージョン設定画面《クリックで拡大》

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading