ニュース
» 2018年07月26日 19時00分 公開

わずか2ステップで媒体横断の予算配分を自動実行:ブレインパッド、広告運用支援ツール「AdNote」に運用型広告の予算自動配分機能を追加

ブレインパッドは、自社で開発する広告運用支援ツール「AdNote」の大幅なリニューアルを実施した。

[ITmedia マーケティング]

 ブレインパッドは、自社開発の運用型広告運用支援ツール「AdNote(アドノート)」について、運用型広告予算の「自動配分機能」を大幅に強化するとともに、広告の運用状況が同一画面で確認できる「ダッシュボード機能」を新機能として追加するリニューアルを実施した。

 AdNoteは、約20種類の豊富な広告運用レポートを自動作成する機能に加え、広告媒体ごとの予算配分を簡単に予測、シミュレーションできる機能を搭載した広告運用支援ツール。ブレインパッドが開発する国内最大規模(アカウント数2万件、キーワード数6億件)の運用実績を誇る運用型広告最適化ツール「L2Mixer(エルツーミキサー)」における実績とノウハウを生かし、2018年2月より提供している。

運用担当者の工数を大幅に削減

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading