ニュース
» 2017年12月14日 16時00分 公開

リアルタイム効果測定が可能に:電通と日本マイクロソフト、視線検知を活用した人工知能型屋外広告を提供開始

電通と日本マイクロソフトは、リアルタイムオーディエンス分析と視線検知によるインタラクティブ機能を実装した人工知能型OOH広告の提供を開始すると発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

広告 | Microsoft | 電通 | 人工知能


 電通と日本マイクロソフトは2017年12月13日、リアルタイムオーディエンス分析・効果測定と視線検知によるインタラクティブ機能を実装した人工知能型OOH(屋外)広告の提供を開始すると発表した。

資生堂ジャパンの協力の下で実施する実証実験のイメージ《クリックで拡大》

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading