ニュース
» 2017年05月23日 19時30分 UPDATE

IPジオロケーションで世界へ:サイバーエリアリサーチが社名とCIを変更、Geolocation Technologyへ

サイバーエリアリサーチが、商号をGeolocation Technologyに変更。併せてCIの変更を発表した。

[ITmedia マーケティング]

 IPアドレスからユーザーの位置情報や企業情報などを特定するサービス「どこどこJP」を提供するサイバーエリアリサーチが、商号をGeolocation Technology(以下、ジオロケーションテクノロジー)に変更。併せてCIの変更を発表した。

 新商号は同社のコアテクノロジーである「IPジオロケーション」を一層発展させていくという意志と、単なる調査開発にとどまらず、顧客の課題解決につながるテクノロジーの提供に注力していくという姿勢を表している。

Geolocation Technologyのロゴ。IPジオロケーションのメタファーを「光」にしたシンボルであり、ネットにおける匿名性と悪意・犯罪という闇を照らし、通信の原点であるモールス信号をモチーフにしたマーカーピンにて地球の位置を特定することを表す

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading