ニュース
» 2016年02月10日 13時30分 UPDATE

2020年には市場規模2478億円、動画比率が25%と予測:2015年のインフィード広告市場は前年比2倍の768億円に――サイバーエージェント調査

サイバーエージェントは、シード・プランニングと共同で国内インフィード広告の市場動向調査を実施し、2016年2月10日、調査結果を発表した。

[ITmedia マーケティング]

 サイバーエージェントは、シード・プランニング デジタルインファクトと共同で実施した国内インフィード広告の市場動向調査を発表した。

この調査では、インフィード広告を「メディア上で表示されるフィード型コンテンツと同じフォーマットで表示される広告の総称」と定義。調査は、インターネット広告業界関連事業者へのヒアリング調査ならびに公開情報、サイバーエージェントとシード・プランニングが保有するデータなどを参考に実施している。市場規模は広告主が支出する広告費を対象に算出している。調査実施期間は2015年10月〜2015年11月。

 調査結果の概要は以下の通り。

インフィード広告市場規模予測(広告目的別)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by