ニュース
» 2014年12月15日 16時00分 UPDATE

配信ニュース活用検討:PR会社のベクトル、アドテク領域でJX 通信社と資本業務提携

総合PR事業を営むベクトルは12月15日、ニュース記事解析/配信ネットワーク「Vingow XWire(ビンゴー・クロスワイヤ)」を運営するJX 通信社と資本業務提携を行ったことを発表した。ベクトルはJX 通信社が実施する第三者割当増資を引き受け、JX 通信社の株式の一部を取得し、Vingow XWireを活用した事業を共同で進めていく。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

関連キーワード

通信 | 業務提携 | マイクロアド


 Vingow XWireは自然言語処理技術を活用し、各ユーザーにお勧めニュースや商品を配信するサービス。ベクトルは、 PRとアドテクノロジーを掛け合わせた情報発信活動を実現できる「Native News Wire(ネイティブニュースワイヤー)」とVingow XWireとの連携を進めるほか、マイクロアドとの合弁会社であるニューステクノロジでの活用を視野にサービスを展開していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading

「ITmedia マーケティング」購読一覧