ニュース
» 2013年12月09日 13時31分 UPDATE

ロケーションベース・マーケティングなど:2014年のマーケティングトレンド予想トップ5

2013年も残すところ1カ月弱。来年には、どのようなマーケティングトレンドが来るのだろうか。2013年12月3日、ClickZ.comに掲載された記事“Top 5 Digital Marketing Trends of 2014”(「2014年に来るデジタルマーケティングトレンドトップ5」)では、以下の5つを挙げている。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

1.ロケーションベース・マーケティング

 記事では「2014年に主流になるトレンドを1つだけ挙げるなら、ロケーションベース・マーケティング」と断言している。GPS技術を利用し、確度が高いと思われる潜在顧客に周囲の店舗へ誘導するこのマーケティング手法は、マーケターはもちろんモバイルデバイスのユーザー自身、期待している分野といえる。モバイルデバイスを利用したマーケティングについては、クレジットカード機能やNFC(Near Field Communication:近距離無線通信)テクノロジを搭載したGoogleウォレットもその後押しをしているようで、いざとなれば財布すら持たずに店舗の出入り口を通り抜けるだけで決済が終わるという技術も期待されている。こうしたモバイルデバイスを有効活用したマーケティングや消費スタイルについては、来年も引き続き注目される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by