ニュース
» 2012年10月16日 16時37分 UPDATE

O2Oキャンペーン向けサービス:スマートフォンのカメラ機能を利用したO2Oプロモーション支援サービス、アライドアーキテクツ

アライドアーキテクツの「モニプラFIND!」はスマートフォンでの写真投稿というシンプルなスキームでO2Oプロモーションを支援するサービスだ。

[ITmedia]

 アライドアーキテクツは10月16日、スマートフォンのカメラ機能を利用し、ユーザー購入型のサンプリングキャンペーンなどの支援を行うサービス「モニプラFIND!」の提供を開始すると発表した。

 「モニプラFIND!」は同社の提供する「モニプラ for Facebook」ユーザー向けに「企業がスマートフォン上でキャンペーンの“対象物”をユーザーに提示し、その写真を投稿したユーザーにポイントを提供する」という仕組みのサービスだ。

alaid1016.jpg

 同サービスは10月16日より、サッポロビール、森永製菓、ハウスウェルネスフーズ、井村屋が「店舗購入型サンプリングキャンペーン」として実施する。参加ユーザーは、各キャンペーンの対象商品をスマートフォンのカメラで撮影して投稿する。商品に関するアンケートに回答するなど各キャンペーンごとに設定された条件をクリアすると、ギフト券などに交換可能なポイントを獲得できる。同サービスはまずiPhoneユーザー向けに提供し、Android版も2013年1月にサービスを開始する予定だ。アライドアーキテクツは同サービスで「企業とユーザーのリアルな接点の創出」を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


sponsored by
Loading

企業潜入レポート

sponsored by