連載
» 2024年02月13日 08時00分 公開

「パーソナライゼーション」&「A/Bテスト」ツール売れ筋TOP5(2024年2月)「テクノグラフィック」で読み解くMarTechの現在

今週は、パーソナライゼーション製品と「A/Bテスト」ツールの国内売れ筋各TOP5を紹介します。

[TecPlus]

 今週は、パーソナライゼーション製品と「A/Bテスト」ツールの国内売れ筋各TOP5を紹介します。ますは、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP5です。

パーソナライゼーション製品国内顧客ドメイン数TOP5<2024年2月13日>(出典:TecPlus)

 1月に続き、高い伸長を見せたのが、イー・エージェンシーの「さぶみっと!レコメンド」と、5位の「デクワス」です。対前月比で100近く増加しました。また、「ZenClerk」と「KARTE」の順位が入れ替わりました。

「A/Bテスト」ツール国内売れ筋TOP5

 次は、「A/Bテスト」ツールの国内売れ筋TOP5を紹介します。

「A/Bテスト」ツール国内顧客ドメイン数TOP5<2024年2月13日>(出典:TecPlus)

 「A/Bテスト」ツールは、ランディングページや商品ページ、チェックアウトプロセスまで、あらゆるものの微調整に活用されています。コンバージョン率の向上を目的として、採用している企業も少なくないかと考えます。A/Bテストは、ユーザビリティに課題がある(ユーザーにとって不便だったり理解しにくかったりする)Webサイトや、カスタマーエクスペリエンスの要素を特定するのに大変役立ちます。しかし、国内での利用ドメインは1万1401ドメインと、マーケティングオートメーション(MA)やパーソナライゼーション製品との組み合わせも、まだ多くありません。

 今回から、「Google Optimize」のデータ掲載がなくなりました(2023年9月にサービス終了)。ランキングで最も増加したのが、2位の「Optimizely」です。プラス101と続伸しました。一方、1月度に大きな伸びをしていた「VWO」は、プラス18にとどまりました。

この連載について

 TecPlus(テックプラス)はAI塔載型チャットツールを提供するチャットプラスが提供する競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)サービスです。同サービスは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメイン・URLを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、「いつから導入開始?」「いつに解約された」「企業のテクノロジー環境は」「どのサイトへ導入されている?」などを特定し、自社の営業活動やマーケティング効率を最大化するデータ提供を国内ICT企業やDXを促進する一般企業向けに提供しています。これを基に当連載ではテクノグラフィックデータにフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介します。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

インフォメーション