まとめ
» 2023年09月06日 08時00分 公開

出オチ感漂う「Threads」に明日はあるか?「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ

イーロン・マスクの下で激変するTwitterに不安を覚える人の「いざというときの引っ越し先」になり得るのか。今回の無料eBookのテーマはMetaの新SNS「Threads」の将来性についてです。

[ITmedia マーケティング]
ダウンロードはこちら

 Metaの短文投稿SNS「Threads」が2023年7月6日に公開されると、わずか5日で利用者が1億人を突破。Twitterに何かがあったときの引っ越し先の最有力候補に躍り出ました。

 が、熱狂もつかの間。DAU(日間アクティブユーザー)数が急減してると報じられ、ブームは一気に冷めた感があります。実際、Threadsのアカウントを作ってはみたものの機能が不十分だったこともあり、やはりTwitterに一日の長を認めることになったユーザーも少なくないはず。ならば、予告された機能強化が順調に進めば、ユーザーの心は動くのでしょうか。

 海外の最新レポートをまとめた無料eBookを参考に、Threadsの可能性をあらためて考えてみませんか。

ダウンロードはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

インフォメーション