米国で「バドライト」から売り上げ王座を奪ったビールブランド その戦略は?Marketing Dive

20年以上米国で“最も売れているビール”の座を守り続けたBud Light(バドライト)がその座を明け渡した。新たな王者となったのは?

» 2023年07月27日 05時00分 公開
[Sara KarlovitchMarketing Dive]
Marketing Dive

 米国の大手ビールメーカーAnheuser-Busch InBevが販売するライトビール「Bud Light」が、“米国で最も売れているビール”の座を20年以上ぶりに失った。同ブランドは2023年春、SNS「TikTok」のインフルエンサーでトランスジェンダーのディラン・マルバニー氏をプロモーションに起用したことで消費者の賛否を呼び、保守派から強い反発を受けた。騒ぎの大きさを見ると、トップ陥落はそれほど驚くことではない。しかし問題は、米国ビール王者に新たに君臨したのが競合するライトビール「Miller Lite」(飲料メーカーMolson Coorsが販売)ではなかったことだ。

圧倒的な業績を出しているわけではないブランドが勝てた理由

© Industry Dive. All rights reserved.