「Twitter」消滅の衝撃、マスク氏が「X」ブランドで目指す“全部乗せアプリ”の成否は?Social Media Today

青い鳥のロゴは引退し、Twitterは「X」へと生まれ変わった。イーロン・マスク氏が長年温め続けてきたアイデアは実を結ぶのだろうか。

» 2023年07月25日 07時00分 公開
[Andrew HutchinsonSocial Media Today]
Social Media Today

 あなたが知っているTwitterは、もはやない。

 Twitter運営会社のX社のオーナーであるイーロン・マスク氏は、社名に続いてアプリの名称も「Twitter」から「X」に正式に変更すると公言した。Xは数十億人のユーザーの生活における重要なインタラクティブコンポーネントとなることを理想としており、今回のリブランディングは最終的により幅広い機能を提供する「全部載せアプリ」を目指す彼の幅広いビジョンの一環となるものだ。

欧米版「WeChat」は無理ゲーではないのか?

© Industry Dive. All rights reserved.