日本の営業活動の「無駄」が前年比約1500億円分増加、残念DXでむしろ状況が悪化?――HubSpot Japan調査今日のリサーチ

HubSpot Japanによる日本の法人営業に関する定点調査の結果です。

» 2023年02月17日 14時00分 公開
[ITmedia マーケティング]

 HubSpot Japanは、日本企業の売り上げを支える法人営業組織の現状と課題を明らかにする目的で実施した「日本の営業に関する意識・実態調査2023」の結果を発表しました。調査対象となったのはビジネスシーンにおける売り手(経営者・役員、法人営業組織の責任者/担当者)1545人とビジネスシーンにおける商品やサービスの買い手(経営者/役員/会社員)計515人。2019年から実施している同調査は今回が4回目となります。

 本稿では、HubSpot Japanが2023年2月15日に実施した記者説明会の内容を基に、今回の調査で明らかになったポイントのうち「日本の営業活動における無駄な時間の増加」について、詳細を紹介します。

DXが進んでいるはずなのになぜ営業の無駄は増えるのか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

インフォメーション