連載
» 2022年06月06日 09時00分 公開

ソニーよりもアップルよりも任天堂よりも ゲームで最も儲けている企業は?ほぼ週刊インフォグラフィックス

大手プレイヤーの寡占状態となっているゲーム市場。その中で、日米の有名企業を抑えてトップの座を占めたのは……?

[津乗学,スタティスタ・ジャパン]

 2021年はビデオゲーム業界にとって輝かしい年となりました。eスポーツ普及の高まり、「League of Legends」などプラットフォームを横断するビッグタイトル、あるいは「ポケモン」「FIFA」「バイオハザード」「マリオカート」といったロングセラーシリーズの最新作の成功に支えられ、売れに売れた一年となりました。そしてついに2000億ドルを突破したのです。筆者にとってゲームといえば、タバコ煙るゲーセン、駄菓子屋の軒先……という思い出も鮮やかですが、読者の皆さんはいかがですか。「ゲームといえばスマホ」という方や、eスポーツ選手として賞金を稼がれている方もいらっしゃるかもしれません。今回は、変貌と発展をつづけるビデオゲーム業界にデータで迫ってみましょう。トップランカーの顔ぶれは?

(出典:Statista)

半導体不足で日本のメーカーは足踏み

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.