連載
» 2022年05月13日 10時00分 公開

イーロン・マスク氏のTwitter買収に関する言い分、鵜呑みにしていいのか?Social Media Today

イーロン・マスク氏がTwitterを買収する理由として掲げる「言論の自由」が意味するものとは?

[Andrew Hutchinson,Social Media Today]
Social Media Today

 イーロン・マスク氏の考える言論の自由とは、どのようなものなのか。そしてそれは人としてツイートしていいこと/いけないことと、どう関係するのか。

 マスク氏が435億ドルを投じてTwitterの買収を開始した背景には、Twitterによる度重なる規制があると表向きには言われている。そして現在、中心的な論点になっているのは、このメディアプラットフォームで何が許されるべきかという問題だ。

 Twitterの買収に先立ちマスク氏は、言論の自由こそ民主主義が機能するための中心的な要素だと指摘した。

イーロン・マスク氏のツイートが過去に引き起こした幾つかの法的問題

© Industry Dive. All rights reserved.