連載
» 2022年03月03日 12時00分 公開

売り上げに貢献するカスタマーサクセス 「エクスパンション」成功の鉄則とは?営業視点のカスタマーサクセス【第3回】

これまで日本のカスタマーサクセスの現状や立ち上げの際にエクスパンション(アップセルやクロスセル)が重要なことに言及した。では、そのために具体的には何をしていけばよいのか。

[橋口浩暉,クラウドサーカス]

 カスタマーサクセスの役割はその名の通り顧客の成功に貢献することだ。だからといって営業視点を持たなくていいかというと、そうではない。投資を受けていたりキャッシュカウ(ドル箱商材)があったりして資金が潤沢なうちは、必ずしも目先の利益を最重要視する必要はないかもしれない。だが、それでも最終的にはもちろん利益を出さなければならない。

 SaaSを提供している多くの企業はARR(年間経常収益)やMRR(月間経常収益)の増大を目指す。その際、新規のサブスクリプションだけでなく既存顧客からのエクスパンション(アップセルやクロスセル)で売り上げを増やすことが、ビジネスを持続的に成長させる鍵となる。

テックタッチの必要性

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.