連載
» 2021年12月13日 08時00分 公開

Google、Microsoft、Adobe、IBM、Twitter なぜインド出身CEOはイケてるTech企業を導くのか?ほぼ週刊インフォグラフィックス

その秘訣(ひけつ)はどこに? トップ企業の変革や成長を担うインド人CEOのパワーに迫る。

[津乗学,スタティスタ・ジャパン]

 日常的に慣れ親しんでいる製品やサービスを提供している企業のCEO(最高経営責任者)の顔を、皆さんは思い浮かべることはできますか? また、その出身地について意識したことはあるでしょうか。

 つい先日、Twitterの創業者であるジャック・ドーシー氏がCEOから身を引き、CTO(最高技術責任者)を務めてきたパラグ・アグラワル氏が新たに就任したことが話題になりました。Twitterは、ハイテク企業の時価総額としては比較的小規模ですが、ソーシャルネットワークにおける社会的影響力は疑いの余地がありません。今後の経営改革に注目が集まりますが、今回は「米国のハイテク企業のトップ=インド人経営者」というトレンドに、各社の時価総額とともに迫ってみましょう。下記のインフォグラフィックをご覧ください。

(出典:Statista)

インドはCEO輸出大国? 背景にはSTEM教育の充実

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.