連載
» 2021年11月05日 08時00分 公開

YouTubeはクリエイターに毎年100億ドルを支払っている――急拡大「経済圏」で本当に儲けているのは?Social Media Today

YouTubeが世界経済への貢献を概説する新しいレポートを発表した。

[Andrew Hutchinson,Social Media Today]
Social Media Today

 YouTubeが世界経済への貢献を概説する新しいレポートを発表した。動画再生数に応じて広告収入を得られる「YouTubeパートナープログラム(YPP)」は、現在約200万人のクリエイターをサポートし、クリエイターへ毎年100億ドルを直接支払っている。

 YouTubeがOxford Economicsと共同で発表したレポート「State of the Creator Economy」(外部リンク/英語)は、YouTubeが多くのクリエイターに与えたプラスの影響を概説している。彼らは動画を介して情熱をキャリアに変えることができたというのだ。

(出典:YouTube Official Blog

YouTubeの雇用創出効果はフルタイム換算で39万4000人分

© Industry Dive. All rights reserved.