ニュース
» 2021年10月29日 12時00分 公開

SMN、DSP「Logicad」に新機能「コンテンツマッチ」を追加Cookieレス対応機能

興味関心に合った広告配信でユーザーの行動を邪魔しない。

[ITmedia マーケティング]

 SMNは同社が提供するDSP「Logicad」において「コンテンツマッチ」機能をリリースしたと発表した。同機能は指定キーワードを基に訴求内容とマッチしたコンテンツのみへの配信を可能とするもの。これを使うことでCookieレスを意識した面情報活用の配信と効果検証を「Logicad」で一貫して行えるようになる。また、IASとMomentumのブランドセーフティ機能を併用した配信により、ブランドセーフティを意識した配信も可能(有償)。

イメージ図(出典:SMN)

 コンテンツマッチの特徴は以下の通り。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.