ニュース
» 2021年10月06日 08時00分 公開

プレイド、“カゴ落ち”対策などECサイトの課題を解決する「KARTE Entry Series for EC」を提供月額1万円から

ECサイトの課題を解決する“鉄板”のシナリオと必要な機能を、運用とセットで提供。

[ITmedia マーケティング]

 CX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」を提供するプレイドは、WebサイトにおけるCX改善に取り組むEC事業者向けに、新サービス「KARTE Entry Series for EC」の提供を開始した。

 同社は2015年からKARTEを提供する中で、数百プロジェクトにおいて数万シナリオを実装してきた。今回のサービスは、そこで得たノウハウを生かし、多くのECサイトに共通する課題を解決するためのシナリオや必要な機能を、初期設定を含めた運用リソースとセットにしたもの。

 第一弾として、利用者がカートに商品を入れたが購入しない“カゴ落ち”への対策などをセットにしたパッケージを、1万円からの低価格で提供する。

 主な特徴は以下の通り。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.