調査リポート
» 2021年08月31日 13時00分 公開

「リベンジ消費」に関するアンケート ワクチン接種後に最もやりたいことは?――CCCマーケティング調査今日のリサーチ

生活者はリベンジを誓ったのかと思いきや、意外と日和(ひよ)ってはいないようです。

[ITmedia マーケティング]

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種が進む中、生活者がこれまで抑えていた消費を一気にかき立てる「リベンジ消費」への期待が高まりつつあります。そうした中、CCCマーケティングは、2021年7月21〜27日にかけて18〜69歳の男女1502人を対象に「リベンジ消費に関するアンケート調査」を実施しました。同調査は全国のT会員を対象にインターネット上での意識調査を実施する「Tアンケート」で行われました。

 まず、新型コロナウイルスのワクチンを接種後に最もやりたいことを聞いたところ、1番多かった回答は「国内旅行」(22.7%)でした。以下、「みんなで集まって会食をする」(13.0%)、「海外旅行」(9.7%)、「家族・親戚と会う」(9.6%)、「友人と会う」(6.8%)と続きました。

新型コロナウイルスのワクチン接種後に最もやりたいことは?

「消費傾向が高まると思う」の回答は2割強にとどまる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.