調査リポート
» 2021年07月16日 12時00分 公開

2021年上半期 販売苦戦したものランキング――インテージ調査今日のリサーチ

「うがい薬」の販売額が前年比半減となった他、衛生系は軒並みダウンしました。

[ITmedia マーケティング]

 インテージは、全国約6000店舗より収集しているSRI+(全国小売店パネル調査)を基に2021年1〜5月の日用消費財の推定販売金額の減少率をまとめた「2021年、 上半期販売苦戦したものランキング」を発表しました(関連記事:「2021年上半期に売れたもの 『麦芽飲料』『プロテイン』『食玩』――インテージ調査」)。

 1位は、販売額が前年比55%となった「うがい薬」でした。以下、1〜15位までのランキングです。

2021年1〜5月の金額前年比下位ランキング(出典:インテージ、以下同)

それでも2年前と比べれば……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.