調査リポート
» 2021年06月30日 22時00分 公開

2021年上半期に売れたもの 「麦芽飲料」「プロテイン」「食玩」――インテージ調査今日のリサーチ

「健康」「セルフケア」関連が好調。2020年激増の衛生関連は姿を消しています。

[ITmedia マーケティング]

 インテージは、全国約6000店舗より収集しているSRI+(全国小売店パネル調査)を基に2021年1〜5月の日用消費財の推定販売金額の伸び率をまとめた「2021年、上半期売れたものランキング」を発表しました。1位はSNSなどで貧血や体力増強によいと話題になった「麦芽飲料」。伸び率は前年比208%でした。1位から15位までの結果は以下の通りです。

2021年1〜5月の金額前年比ランキング(出典:インテージ、以下同)

「テーピング」「鼻炎治療剤」の復活は何を意味する?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.