コラム
» 2021年06月08日 12時00分 公開

コネクテッドTVでパフォーマンスを向上させたいモバイルマーケターが知っておくべき3つのユーザー行動新しい体験を創造せよ(1/2 ページ)

OTTストリーミングの消費パターンが激変している。とりわけ注目すべきはコネクテッドTV(CTV)の台頭だ。テレビ視聴習慣の変化はマーケターにとって新たなエクスペリエンスを提供するチャンスだ。

[佐々直紀,Adjust]

 外出自粛のため自宅で楽しめるオンデマンドエンターテインメントに注目が集まり、Over The Top(OTT)ストリーミングサービスのユーザー数がかつてないほど増加しています。Adjustの最新消費者調査によると、OTTのユーザー数は4倍に増加したことが分かりました。

 人々がモバイルデバイスやコネクテッドTV(CTV)でコンテンツを視聴するのが一般的になったことは、マーケターが急増するオーディエンスにリーチするための新しい機会が豊富にあるということを意味します。マーケティング戦略においてパフォーマンスを重視しているのであれば、OTTやCTVの広告エコシステムの存在はもはや軽視できません。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.