ニュース
» 2021年04月20日 18時00分 公開

「Salesforce Customer 360」を強化するMuleSoftの役割とは?日本市場における戦略を発表

MuleSoftが日本市場での事業拡大ため、組織体制の強化、Salesforceとのシナジー最大化、パートナー企業との連携強化へ。

[織茂洋介,ITmedia マーケティング]

 Salesforce日本法人のセールスフォース・ドットコムは2021年4月20日にオンライン記者発表会を開催。Salesforce傘下のMuleSoftの日本市場における2021年度の戦略を発表した。

Salesforceの2018年以降における積極買収の意味

 「Salesforce Customer 360」は、企業の各部門が顧客を中心に連携するための統合型CRMプラットフォームだ。具体的には「Sales Cloud」「Marketing Cloud」「Commerce Cloud」「Service Cloud」など各種Salesforce製品にひも付いたデータを一元化し、単一の標準的な顧客ビューにまとめる機能を提供する。

 ここに、既存のオンプレミスシステムや他社製のクラウドアプリケーション、モバイルデバイスなどから取得したデータをつなぐ役割を果たすのが、MuleSoftの製品だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.