調査リポート
» 2020年08月24日 08時00分 公開

今日のリサーチ:サポートサイト評価1位は「スカパー!」――トライベック・ブランド戦略研究所調査

トライベック・ブランド戦略研究所は、「顧客サポート調査2020」の結果を発表しました。

[ITmedia マーケティング]

 ブランドやオウンドメディアの品質・価値向上を実現させるためのリサーチとマーケティングソリューションを提供するトライベック・ブランド戦略研究所は、20分野133製品・サービスのサポートサイトおよびコールセンターについて、利用経験者(20〜69歳の一般消費者)によってサポートを評価する「顧客サポート調査2020」を実施し、結果を発表しました。今回、サポートサイト評価1位となったのは有料放送サービスの「スカパー!」でした。

自己解決できる工夫が評価のポイントに

 「スカパー!」のサポートサイトは「製品・サービスの使い方を調べる」「各種手続き」の目的で利用する人が多く、「FAQ・Q&A」「マイページ」といったコンテンツがよく参照されています。同社のサポートコンテンツは、専門用語に対して用語説明を入れたり、適宜関連情報へのリンクを貼ったりと、幅広いユーザーがリテラシーを問わず理解し、自己解決できるよう工夫されていることが特長といえます。サイトの問題解決率(サイトのみで問題解決できた割合)も8割を超え非常に高い評価となりました。

 以下、2位「セゾン自動車保険(おとなの自動車保険)(自動車保険)」、3位「カシオ(時計)」と続きました。20位までのランキングは以下の通りです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.