ニュース
» 2019年09月25日 20時00分 公開

ショップオーナーの挑戦に寄り添う:STORES.jpとBASEが資金調達の共同プロジェクトを開始

ショップオーナーにリスクのない資金調達プロジェクト「NO CAPITAL」を共同で開始。

[ITmedia マーケティング]

 ネットショップ作成サービスの「STORES.jp」を運営するストアーズ・ドット・ジェーピーと同業の「BASE」を運営するBASEは共同で資金調達プロジェクト「NO CAPITAL」を開始した。

 同プロジェクトは、両社のサービスに出店するブランドオーナーの将来における売り上げを予測し、ストアーズ・ドット・ジェーピーまたはBASEが将来の売掛債権を買い取ることで資金調達を可能にするもの。やりたいことがありながらも販売実績がなく金融機関で融資を受けられない個人やスモールチームの挑戦を促すことが目的だ。

 商品が購入されると売り上げから一定の支払い率に応じた金額がBASEまたはSTORES.jpに支払われる。支払いは商品が売れたときのみ発生し、売り上げがなかった月などはブランドオーナーの支払いは一切発生しない。NO CAPITALを通じてブランドから買い取った将来債権が万一発生しない場合にはそのリスクは両社が負担することになり、ブランド側に発生するリスクはない。

 同プロジェクトの対象はBASEまたはSTORES.jpのいずれかのサービスでネットショップを開設中またはこれから開設する人。募集は2019年12月23日まで。資金調達金額は10万円、50万円、100万円から選択可能だ(要審査)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading