調査リポート
» 2019年06月07日 08時00分 公開

今日のリサーチ:チャットbot利用者の4分の3が便利さを実感、一方で不満を感じたことがある人も約半数――NTTレゾナント調査

チャットbot利用経験者を対象にした調査結果です。

[ITmedia マーケティング]

 カスタマーサポートやWeb接客、あるいはLINEなどを活用した各種キャンペーンにおいて、チャットbotが活用されるケースが増えています。ユーザーの視点から、それらのサービスはどう見られているのでしょうか。

 NTTレゾナントは、チャットbotの利用経験がある10〜50代の男女1099人を対象に、チャットbotに関する調査を実施しました。これによると、チャットbotを使って「便利だと思った」と肯定的な回答をした人は76.4%に上りました。また、「チャットbotの利用で最も使用したデバイス」は「スマートフォン」が最多で55.1%でした。

チャットbot利用の感想と利用時の使用デバイス《クリックで拡大》

 手軽にアクセスできるチャットbotが便利に使われていることが分かりますが、一方で「チャットbotの利用時に不満を感じたことがあるか」という問いには、49.3%が「ある」と答えています。

何が不満かというと……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading