調査リポート
» 2018年10月29日 09時00分 公開

今日のリサーチ:クラフトビールを飲むきっかけ、1位は「口コミ」――ヤッホーブルーイング調査

クラフトビールはなぜ人気なのか。ブームを支える常飲者に調査した結果が発表されました。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

ビール | コミュニケーション | 口コミ | 調査 | SNS


 「よなよなエール」を製造販売するヤッホーブルーイングが、クラフトビール常飲者を対象に実態調査を実施しました。

 ビール系市場全体の出荷量が13年連続で縮小する中、クラフトビールの出荷量は順調に成長を続けています。同調査ではクラフトビールを月に1回以上飲む人をクラフトビール常飲者と定義し、常飲者がクラフトビールを飲むようになったきっかけやクラフトビールを支持する理由などについて明らかにしています。

 1都3県在住の20〜59歳男女1115人(男性558人、女性557人)の常飲者がクラフトビールを選ぶ理由として最も多かったのは「選ぶ楽しみ」(29.9%)、2位が「少し高くてもおいしいものが飲みたいから」(13.6%)、3位が「コミュニケーションのきっかけになるから」(12.9%)でした。

世代間で「選ぶ理由」に違いあり

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading