ニュース
» 2018年12月26日 19時00分 公開

非承認となった商品を自動的に除外:Google ショッピング広告の掲載商品数を最大化、アイレップが「Marketia Feed Manager」に機能追加

アイレップは、Google ショッピング広告の掲載商品数の最大化機能を「Marketia Feed Manager」に追加実装したと発表した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

Google | 買い物 | アイレップ


 アイレップは、Google ショッピング広告の掲載商品数の最大化機能を「Marketia Feed Manager」に追加実装したと発表した。

 Google ショッピング広告では、広告主がデータフィードの商品画像をアップする際、適切な広告掲載を行うため、事前にGoogle の審査を受ける必要がある。ここで非承認の画像を差し替えないままでいると、審査の非承認率により掲載数の制限が生じてしまい、さらには広告自体が配信停止となってしまうリスクがある。新機能ではこうした広告主の課題を解決し、Google ショッピング広告の審査で画像が非承認とされた時点で、Marketia Feed Managerで非承認となった商品の除外を行い、審査の承認率の向上を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading