調査リポート
» 2018年09月14日 08時00分 公開

今日のリサーチ:「eスポーツ」認知度は約50%、前年比大幅増――CyberZ調査

CyberZが実施した「eスポーツ」に関するユーザー認知度調査によると、10〜60代男女全体の約半数が「eスポーツ」を認知していることが分かりました。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

e-Sports | 調査 | サイバーエージェント


 サイバーエージェントの連結子会社でeスポーツ大会「RAGE」を開催するCyberZは、2018年9月16日に幕張メッセにて開催する国内最大級のeスポーツイベント「RAGE 2018 Autumn」を目前にeスポーツに関するユーザー認知度調査を行いました。

 ゲームをスポーツとして競い、それを観戦するeスポーツの大会が世界各地で開催されています。調査会社のNewzooでは、その市場規模は2018年に前年比138%成長の約970億円、2021年には約1700億円、参加人口については5億8000万人を突破すると予測しています。

10代と20代の男性は約8割が認知

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading