ニュース
» 2018年07月10日 07時00分 公開

宣伝・販促の投資対効果を可視化し、短期・中長期で施策を最適化:デロイト トーマツ コンサルティングが「マーケティング&リテーリングROI最適化ソリューション」を本格展開

デロイト トーマツ コンサルティングが「マーケティング&リテーリングROI最適化ソリューション」の提供を本格的に開始する。

[ITmedia マーケティング]

 デロイト トーマツ コンサルティングは2018年7月9日、広告宣伝や販売促進などマーケティング施策の投資対効果(ROI)を可視化し、短期の利益獲得、中長期のブランド育成を実現する「マーケティング&リテーリングROI最適化ソリューション」の提供を本格的に開始すると発表した。

 マーケティング&リテーリングROI最適化ソリューションにおいては、データアナリティクスとマーケティングオペレーションのナレッジ・経験を組み合わせることで、従来見極めにくかったテレビCMやマークダウン(値下げ)などの個別の宣伝・販促施策のROIを可視化。それぞれの施策がもたらす利益を試算することで、利益を最大化するための施策への最適な投資配分を導き出す。また短期的な利益にとどまらず、ブランドマネジメント視点で中長期的なブランド育成に向けた投資最適化の仕組みを構築する。

サービスイメージ《クリックで拡大》

 マーケティング&リテーリングROI最適化ソリューションの特長は、以下の3点だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading