ニュース
» 2018年05月23日 14時00分 公開

購買の見込みがあるユーザーを抽出:楽天、AIエージェント「Rakuten AIris」による高精度な拡張ターゲティング広告を提供

楽天は、ビッグデータを分析して消費行動を理解するAIエージェント「Rakuten AIris」を開発。また、同機能を活用した広告配信ソリューションも提供開始した。

[ITmedia マーケティング]

関連キーワード

広告 | 楽天 | ネット広告 | ビッグデータ


 楽天は、ビッグデータを分析して消費行動を理解するためのAIエージェント「Rakuten AIris(読み:楽天アイリス)を開発したと発表した。AIrisは“AI”(Artificial Intelligence:人工知能)と、英語で「虹彩」を意味する“Iris”を組み合わせた造語。機械学習を用いた独自のアルゴリズムで消費行動を解析することで購買の見込みがあるユーザーを抽出することができる「Target Prospecting機能」(下図)を有する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading