ニュース
» 2018年05月10日 01時00分 公開

デジタルスタンプ利用し、来店計測まで可能に:IMJ、訪日外国人旅行者の来店を促すO2Oソリューション「wanokoto Store Visit」を提供

アイ・エム・ジェイは、訪日外国人旅行者のリアル店舗への来店を促すO2Oソリューション「wanokoto Store Visit」の提供を開始した。来店促進から結果計測まで一貫して実施できる。

[ITmedia マーケティング]

 アイ・エム・ジェイ(IMJ)は2018年5月9日、自社が提供している訪日外国人旅行者を対象にしたインバウンド特化のマーケティング支援サービス「wanokoto」と、NECネッツエスアイのスマートフォン向けデジタルスタンプサービス「PlusZone/Stamp(プラスゾーン・スタンプ)」とを連携させて訪日外国人旅行者のリアル店舗への来店を促すO2Oソリューション「wanokoto Store Visit」を提供開始した。訪日外国人の「旅マエ(訪日前)」「旅ナカ(訪日中)」「旅アト(帰国後)」を独自のデータと位置情報データで識別し、最適なタイミングでスマホやPCへの広告・情報配信ができるwanokotoと、ブラウザ上でスタンプの押印認証ができるPlusZone/Stampを組み合わせることで、以下の図のように、訪日中の外国人旅行者への広告・クーポン配信から来店計測までを実現する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading