ニュース
» 2017年03月01日 20時00分 UPDATE

戦略策定からPRまで一貫した支援を:インバウンドマーケティング支援強化へ、24-7とパンセが資本業務提携

24-7とパンセは、企業のインバウンドマーケティング支援強化を目的に資本業務提携契約を締結した。

[ITmedia マーケティング]

 インバウンドマーケティング支援の24-7は2017年3月1日、インターネットPRのパンセと資本業務提携を締結したと発表した。

 24-7はインバウンドマーケティングに基づいた戦略策定からMAの導入、運用、オウンドメディアの制作、コンテンツ制作、分析までワンストップで提供している。一方のパンセは「ネットPR」の概念のもと、企業の情報発信を支援するWeb制作会社。本提携により人材面でWebサイト構築の実務を強化するとともに、パンセがこれまで培ってきたネットPRの知見を生かしたオウンドメディアの運営ノウハウを生かして、さらなるサービスの強化に取り組んでいく。

 なお、今回の業務提携に当たり、パンセが第三者割当増資により発行した株式の一部を24-7の持ち株会社であるエル・エム・ジーが取得した。出資比率は20%。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading