ニュース
» 2016年04月01日 14時20分 UPDATE

メディアニーズに合ったPRメッセージを抽出:ビルコム、報道ビッグデータから自社の特徴を分析する新サービスを提供

ビルコムは2016年4月1日より、過去の報道内容からメディアニーズに基づくPRメッセージを導出するサービス「特徴語句報道調査」を提供開始した。

[ITmedia マーケティング]

 デジタルPRを支援するビルコムは、過去の報道内容から商品やサービスに関する特徴語句を抽出することで、よりメディアに取り上げられやすいPRメッセージを導出する新しい報道分析手法を開発。2016年4月1日より、「特徴語句報道調査」としてサービスの提供を開始した。

mmnews160401_1.jpg サービスイメージ《クリックで拡大》

 具体的には、過去1年間の当該商品やサービスに関する大量のニュース記事(メディアビッグデータ)から特徴語句を複数抽出し、その複数の特徴語句をクラスタ分類することで、メディアニーズに基づくPRメッセージを導出する。

 第1弾は、大手食料品メーカーのPR戦略立案に導入するという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Loading