ニュース
» 2014年11月20日 16時00分 UPDATE

マーケティングオートメーションや医療分野で活用:インヴェンティット、IoTデータの分析事業でアイアナリシスと提携

IoT技術やM2Mプラットフォーム「ServiceSync」の開発/提供を手掛けるインヴェンティットは11月20日、IoT/M2Mのビッグデータ領域において、データ分析事業を営むiAnalysis合同会社(以下、アイアナリシス)と提携した。

[岩崎史絵,ITmedia マーケティング]

 今回の提携により、センサーデータから得たさまざまなデータを分析し、マーケティングオートメーションや医療分野で活用していくという。

 具体的には、さまざまなセンシングデータをマーケティングオートメーション・プラットフォームに組み込み、POSデータと連携させることでさらに高度なマーケティングモデル導入方法論を生成していくほか、医療分野においてはセンシングデータを基に健康増進や病院経営の改善を提案する。

 また、アイアナリシスが提供するクラウドアナリティクスサービス「Orion(オリオン)」とも連携し、誰もが収集したデータを活用できるように支援していく方針だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading